沖縄の遥かなる離島 八重山諸島
透き通る珊瑚礁の海に彩られた
美しい島々を巡る旅を
星野リゾートが提案します。

星のや竹富島×星野リゾート リゾナーレ小浜島

暖かな風とゆるやかな時間が流れる八重山の島々では、日常を忘れる瞬間が度々訪れます。
<リセット&チャージ>をテーマに過ごす八重山諸島の旅をご堪能ください。

沖縄八重山諸島石垣島から船で10分。小さな宝石のような珊瑚の島に、星のや竹富島はあります。青い空、白い砂浜、コバルトの海、赤い琉球瓦、全室に庭をもつ戸建ての客室は琉球古来の手法で建てられ、周囲の自然と色鮮やかに調和しています。

海を渡ってやってきた心地よい南風を迎え入れる、南向きの縁側に座って庭を眺めれば、まるで離島の住人になったような気分に。沖縄伝統のシーサーに見守られる、第2の我が家がここにあります。

竹富島ならではの食材を、驚きと共に伝えるフレンチと琉球のマリアージュ。 この料理のためだけにあつらえられた器の上で、素材が輝きだします。

施設の中央には広々としたプールが広がります。 水の中のチェアに腰かければ、そこは空と海が繋がったような感覚になる特等席。昼は抜けるような青空に、夜は輝く星々の光を感じて。

観光客が島を去ったあとの時間、島を囲む美しい砂浜に静寂が訪れます。ここに滞在するからこそ味わえる特別な時間です。

降るような星空に包まれる。 沖縄の小さな島で日常を忘れて、 心ほどけてみてください。

星のや竹富島での過ごし方

島に流れるゆったりとした時間の中で行う「島時間スパ」。心と体をリセットするためのオリジナルのメニューです。

星のやからすぐ、東の空が広がるアイヤル浜。朝陽と波の音に包まれながら行うようなー深呼吸で、島の朝が始まります。

おじいの三線の音色とともに竹富島の集落を水牛車で巡る旅は、ゆったりと流れる島時間を感じられます。

島の伝統織物であるミンサー織りや、旅の思い出の品となる道具作り体験など、島の文化に触れるアクティビティもご用意。

竹富島から船で約30分、別世界が広がります。西表島のジャングル探検など、個性ある島々へ日帰りトリップもおすすめ。

一年を通して暖かい海でダイビングやシュノーケリングをお楽しみいただけるツアーにもご参加いただけます。

エメラルドグリーンの珊瑚礁の海と白砂ビーチに彩られた
沖縄で最もロマンティックなリゾート
星野リゾート リゾナーレ小浜島

木漏れ日が降り注ぐガジュマルの森を抜けると白砂の浜とエメラルドグリーンの海がどこまでも広がる、
そんな常夏の楽園が小浜島にはあります。
昼には色鮮やか熱帯の魚と珊瑚礁が広がる透明な海でシュノーケリングをアクティブに楽しみ、
夜には無数の星が夜空に輝くビーチでロマンティックな時間をお過ごしいただけます。

エメラルドグリーンの海が広がる八重山諸島の真ん中に位置する小浜島。

84個の星座と全天の全ての一等星、 そして夜空にかかる天の川。 圧倒的な星々と砂浜に置かれた無数のランタンの輝きが小浜島の夜を彩ります。

リゾナーレ小浜島の過ごし方

真っ白なビーチの先にはどこまでも広がるエメラルドグリーンの海が。お好きな場所でお寛ぎください。

朝陽を浴びながらのストレッチで島パワーをチャージ。早起きをした自分を褒めてあげたくなる、そんな瞬間です。

あのカクレクマノミや様々な熱帯の魚と珊瑚礁が織りなす色の美しさは透明度が高い海だからこそ。

3泊4日八重山周遊旅ご滞在イメージ

1日目
直行便で羽田空港から3時間、石垣空港に到着。竹富島のコンドイビーチで海に静かに沈む夕陽を眺める。八重山諸島一晩目の夕食は、琉球とフレンチが融合した丁寧な料理に舌鼓みを。

2日目
ゆっくり起きた朝は畑人のブランチで一日をはじめる。のんびりと竹富島の集落を歩めば、どこからか機を織る音が。「いつ世までも」共にありたい、という願いがこめられたミンサー織。文化の息づかいが感じられる時間を過ごす。プールサイドで、第2の我が家と呼びたい客室で、まどろみの時を過ごすうちに夜がふけていく。

3日目
観光客がまだ訪れていない静かな島の時間。水牛車にのっておじぃの語りに耳を傾ける。フェリーにのってお隣の島、小浜島へ。昼間の明るいビーチとは様変わりする、無数の星が輝く夜の光景に感動。

4日目
まだ日が昇る前に起きだしてビーチへ。暖かなコーヒーで体を温めたら、裸足で砂を踏み朝陽を眺めながらのストレッチを。リセットされた心と体に八重山の海と太陽の力がみなぎってくるのを感じる不思議な時間。